ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』サイン本情報 | トップページ

2018年12月11日 (火)

新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』発売&デジタル版記念フェア

新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』は、いよいよ明日(12日)発売です。

電子書籍も、同日リリースとなります。
そして、それに合わせて、既刊3作の30%ディスカウントフェアが開催されます。
対象書籍は、
『黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還』
『深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 』
『半島へ 陸自山岳連隊』
です。

フェアを開催して頂ける電子書籍サイトは次の通りです。
BOOK☆WALKER 様
COCORO BOOKS
 様
シーモアforAndroid/iPhone 様

DMM.com 様
honto 様
ブックパス 様
Reader Store 様
Kinoppy 様

期間は、明日12日から25日までの予定だそうです。
細部は、各サイトでご確認下さい。

新刊と併せて、既刊3作も年末年始のお供としてお楽しみ下さい。

書店では、こんな大型POPも置かれているかもしれません。(作って頂きました!)
Photo_2

よろしくお願い致します。
m(_ _)m

« 新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』サイン本情報 | トップページ

創作通信」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、ご無沙汰致しております。
新刊の「北方領土秘録」が届きまして少し読んだところです。 
やや気になったる処が目につき僭越ながらコメントいたしたく存じます。

小泉純や田中真紀子、鈴木宗男が実名で記されているのに、「阿部政権」と記された
ところです。 何故「安倍政権」ではないのだろうか?・・・・と

読了すれば疑問が晴れるのかもしれませんが、取り急ぎの連絡でございます。
私の早合点ならばお許しくださいますように。    

末田 俊紀 様

さっそく新刊をお読み頂き、ありがとうございます。

さて、ご質問の実名、変名の差異ですが、

実名の方:関連する事実を記述したのみであり、登場人物ではない方
変名の方:フィクションである発言のある、登場人物である方

となっております。
首相、主要大臣等は、後半で物語に登場するため、変名と致しました。

断りは、冒頭に入れたかったのですが、出版社の意向で巻末表記となりました。
ご確認下さい。

申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544438/67472372

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』発売&デジタル版記念フェア:

« 新刊『北方領土秘録 外交という名の戦場』サイン本情報 | トップページ

アマゾン

  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛
  • 空飛ぶ広報室 DVD-BOX

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS