ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 日韓合意は、「人命は地球よりも重い」発言に等しい | トップページ | 日本社会は、ロボット・ディバイドの時代に耐えられるか? »

2016年1月 3日 (日)

今年のブログ運営について

あけましておめでとうございます。
昨年も、多数の方にご覧頂いた上、2冊目の本を出させて頂きました。
誠に、ありがとうございました。

さて、今年のブログ運営、と言うか、最近の状況を見て頂けていれば分かるかと思いますが、今年はブログの更新頻度を落とそうと思っております。

理由は、小説の執筆に、今まで以上に力を入れたいためです。

ブログの記事は、大した長さではありませんが、興味を引ける構成、分かりやすい展開などを考え、かつ、それなりの裏付け調べをしながら書くのは、想像される以上に時間のかかることです。
ブログを止め、小説の執筆だけに注力すれば、恐らく倍くらいのペースで書けるでしょう。

そもそも、このブログは、HP(今はない)で公開していた小説の宣伝用として始めたモノでした。

ですが、ブログを完全に止めてまで、小説の執筆だけに注力しようとは思っていません。
まだまだ言いたい事は、たくさんありますし、我慢ならんことも多いので、これからは不定期に更新して行こうと思います。

その一方、ニュースネタに関する、分析とまでは行かずとも、所感程度のモノは、ツイッターで呟いていこうと思います。
ツイッターの140文字では、まともな論旨展開ができないため、ツイッターはブログ記事のアップ告知程度でしたが、これからは、もう少し、積極的に呟きます。
ですが、ツイ廃の人に絡まれても対応はしないつもりです。(ツイッターに時間を取られては、本末転倒ですから)

年末年始も、次回作のプロットに悩まされています。
より早く、次回作をお届けできるよう、頑張ります。

本年も、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
にほんブログ村

« 日韓合意は、「人命は地球よりも重い」発言に等しい | トップページ | 日本社会は、ロボット・ディバイドの時代に耐えられるか? »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうこざいます。
(ついでに、HNも変更しました)

新作、読ませていただきました。
出たばかりなのに次回作の話とは、大変ですね。
期待していますので今後ともよろしくお願いいたします。

深淵の覇者拝読しました。
次回作にも期待しています。

初めてコメントします
『深淵の覇者』読ませて頂きました。とても面白かったのですが気になるところが1つ。形見のロレックスサブマリーナーですがあれは『クロノグラフ』ではありません。時計好きなもので・・・次回作も期待しております。

数多様
おっしゃる通り、できる限り正確な内容のブログを執筆するのは、
かなり時間が必要だと容易に想像できます。 ブログを楽しみにして
きた者としては少し寂しいと感じますが、小説の執筆に全力を尽くして
戴きたいとも思います。

「深淵の覇者」拝読致しました。
遼寧の追い詰め方は、正にその方法があったか!と思いました。
最後まで、どうなるか分からない展開で、面白かったです。

ただ、潜水艦の戦闘シーンは素人には(下名には)難解でした。

いつもの行く飲み屋さんで、潜水艦の元艦長さんと飲み友達ですので、
「深淵の覇者」をお薦めしてみます。

しやもしん 様
新作、いかがでしたでしょうか。
作者としては、原稿をあげてしまえば、それで仕事は終わりですから、次に向かいます。
プロットを作るまでが大変ですが。

ルフトバッフェ  様
ありがとうございます。
期待されている分、頑張らないといけませんね。

横須賀在住 様
ご指摘頂き、ありがとうございます。
そうだったんですね。
次版で修正できるか相談してみます。

やん 様
まいど、分かりにくくて申し訳ありません。
元艦長様が、どのように感じられるか・・・

潜水艦は、個艦で動く事が多いので、ドラマにし易いかと思ったのですが、いざ書いてみると、やはり派手さが少なく、なかなか苦労しました。

おはようございます
やぼ用に追われごぶさたいたしております。

「深淵の覇者」 拝読いたしました。
「黎明の笛」と比べ武器用語が少なく、また技術者である美奏乃に戦術を
説明する形で話が進むため素人の私にも読みやすいものでした。
今まで以上に著述に専心されとのことです。 ご健勝をお祈りしています。

PS
人気ブロガーの「ねずさん」が今日(1月11日)のエントリーで「深淵の覇者」を、
「レッド・オクトーバー」より面白く優れていると紹介されております。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2886.html

ごめんなさい、ねずさんのURL間違えました。
以下です。  
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2886.html

末田 様
新刊をお読み頂き、ありがとうございました。
分かりやすくなっていたとのこと、腐心したところでしたので、そう言って頂けると嬉しいです。

ねずさんのブログでの紹介、情報ありがとうございます。
早速、お礼のメールを書かせて頂きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のブログ運営について:

« 日韓合意は、「人命は地球よりも重い」発言に等しい | トップページ | 日本社会は、ロボット・ディバイドの時代に耐えられるか? »

アマゾン

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS