ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« サッカーと防衛問題に見る日本人の悲しい性 | トップページ | 嘲笑された赤旗のスクープは真実! »

2015年3月30日 (月)

どこかおかしい日本スケート連盟

スケートの羽生選手が、日の丸を付けたマスクを着用して日本スケート連盟から注意を受けたようです。
羽生マスクに「日の丸」、ファン大盛り上がり 連盟は着用避けるよう通達、今回も「注意」行う」(j-cast150327)

その理由は、選手の安全確保らしいですが、理が通るようには思えません。

そもそも過激派組織「イスラム国」の事件を受け、海外遠征する選手には「日の丸」「JAPAN」などのデザインがあるウェアの着用は避けるよう通達している。そのため今回のマスク着用で、連盟は羽生選手に注意を行ったという。


外務省の海外安全ホームページを見ても、一部の危険地域から脱出する際には、日の丸を付けないようにとの注意は見られますが、政情不安な国以外への渡航に際して、そのような注意はされていません。
ましてや、今回の羽生選手の渡航先は、イスラム圏でさえない上海です。

それに、IS支配地域に行くのなら別ですが、海外遠征全般に対して、IS事件を理由に危険だと言うのは、全てのイスラム教徒が危険だと言っているようなものです。

日本スケート連盟は、どこかおかしいのではないでしょうか。

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
にほんブログ村

« サッカーと防衛問題に見る日本人の悲しい性 | トップページ | 嘲笑された赤旗のスクープは真実! »

軍事以外」カテゴリの記事

コメント

スケート連盟って前から随分と特定三国に対して異常に気を遣い、自国の選手を守る前に媚を売っている気がするのは私だけでしょうか?
これはサッカーもそうです。この二つの競技は連盟上層部に、左寄りだったり日本でない国に愛国心を持っているんじゃないかと勘繰ってしまいたくなるような言動をする方々が目に付く気がするのですが....。
レイシストっぽい発言になってしまいますが、三代前はどこの国の方だったのかな?と思う様な人たちがスポーツ全般、特にお金を稼げるゴルフ・野球・サッカー・アイススケートには大勢いらっしゃるので、必然なのでしょうかねぇ.....。
配慮する事と自虐的態度は違うはずなのだが。

「日本人は狙われる」
とは思うけど、大会とかって公の派遣なんだよね~
上でも書かれてるとおりで、反日特定三国対象じゃないんですかね?

おばんでやす

韓がテロリストの肖像の幕を掲げたって、我が国はホスト国として、不本意ながら奴等の安全を守ったのにね。我が国の国旗で目くじら立てて、ゲスト国の選手や観客の安全を守らないというのであれば、彼の国には開催国の権利が無い。
協会の自衛策(?)もピント外れだ。

たまやん 様
あまりこうした分野は知らなかったのですが、スポーツ関係は、そうしたモノが結構多いみたいですね。

しやもし 様
ヨーロッパ当たりに行った選手が同じような事をしてくれれば、分かりそうですね。

土方 様
向こうの政府は、一応対応してくれているみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どこかおかしい日本スケート連盟:

« サッカーと防衛問題に見る日本人の悲しい性 | トップページ | 嘲笑された赤旗のスクープは真実! »

アマゾン

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS