ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« NUKE IS EVER | トップページ | 書評「Gene Mapper」 »

2013年1月 4日 (金)

小野寺防衛大臣への期待と不安

安倍政権での防衛大臣に小野寺五典衆議院議員が就任しました。

小野寺大臣は、一貫して自民党であり、グーグルマップにおける魚釣島の表記についてグーグルに抗議するなど、スタンスについては期待できます。
また、外務大臣政務官や外務副大臣、それに自民党影の内閣における外務大臣を歴任しており、民主党政権下で綻びた日米同盟の修復など、外交にかかわる防衛政策課題が多い中で、指導力の発揮についても期待して良いと思います。

さらに、家族や自宅が東日本大震災で被災しており、自衛隊に悪い感情を抱いていることもないでしょう。
テレビで見る限りでは、印象も悪くありません。

反面、その経歴等から、唯一不安視されるのは、利点でもある外務省とのパイプの太さです。

防衛省というベクトルを定める際、その大きさに影響を与える他官庁は財務省ですが、方向性に影響を及ぼすのは外務省です。
外務と防衛は、密接にかかわる反面、その利害や方向性が相克することも珍しくありません。

相克する課題において、外務省の意向に引きづられてしまうのではないかという懸念が残るのです。
例えば、昨年末に計画された日米共同統合演習の離島奪還訓練を中止したような判断を、」再び行ってしまうのではないかという懸念です。

まあ、それにしても強い懸念ではありません。
衆院選挙前の自民党の政権公約からしても、25年度の防衛予算は下がることはないでしょうから、しばらくは暖かく見守りたいと思います。

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ
にほんブログ村

« NUKE IS EVER | トップページ | 書評「Gene Mapper」 »

人事」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

>日米共同統合演習の離島奪還訓練の中止
あれは当時の岡田副総理の判断であった模様ですから、今は政権も安倍・麻生ラインですのでそういった心配は少ないのではないかと感じます。
安倍総理は日米同盟の強化や集団的自衛権を提唱しており、類似の構想が復活した場合は必ずや実施されると私は考えています

アシナガバチ 様
こちらこそ、宜しくお願いします。

もちろん、前政権時みたいな心配はしてません。
懸念があるとすれば、というレベルです。
来年度は、何かしらやるでしょうね。
新華社とかも招待して、大々的にやるのが良いと思います。

 私が無知なだけなんですが、小野寺五典という人がどういう方なのか、イマイチよく分かりません。
 グーグルマップの件は、あの一件でレッテルこそ張られましたが、自民党の外交部会としての行動(当時部会長?)にも思えるし、彼の政治活動で他にそういう類例とかあるのでしょうか。そもそも自民党の外交部会にはコネとか利権とか政治力とかがない、弱い立場の議員の溜り場的なところがあって、彼はその典型例かも?という匂いがしないでもありません。彼の経歴を見ても元水産関係の県職員だったりして、あまり一貫性が感じられません。安倍や麻生に近いから登用されたようにも見えますし、大臣会見を見ても安倍首相の意向を忠実に実行する姿勢が強いように見えます。彼自身にどれほどの政治信念や主張があるのか、よく分からないところがあるように思えます。馬鹿でも無能でもないとは見ているんですが、松下政経塾出身なのが不安要素かも? (^^;

だ 様
私も、小野寺氏については、経歴と対して量の無いユーチューブの映像から判断しているだけです。
確かに、政治手腕はよくわかりません。
しかし、まあ民主党より悪いということはないでしょう。
政経塾出身なのは、私も…です。

>政経塾出身なのは、私も…です。
まふぃふぇ!?(AA略
これは大変失礼いたしました。

だ 様
単なるイメージなのかもしれないですが、何だか権力志向の強い人が集まっている気がするのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小野寺防衛大臣への期待と不安:

« NUKE IS EVER | トップページ | 書評「Gene Mapper」 »

アマゾン

  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS