ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 入間基地航空祭2012 その1 | トップページ | 「黎明の笛」無料キャンペーン »

2012年11月16日 (金)

「黎明の笛」電子書籍で出版

以前に、ブログに掲載するとしてやるやる詐欺になってしまった小説ですが、この度、アマゾンから電子書籍として出版しました。

ただし、まだ買わないで下さい。(理由は後述)

以前にブログ掲載を中止した理由は、某マイナーメジャーな出版社で、紙の本として出版の話が進んだためでした。

担当編集の方は面白いと評価して頂き、商業出版として向くよう内容などを修正もしたのですが、最終の社長決裁になって、社長さまが原稿を見ていただけないという事態に……
お忙しいとのことでしたが、恐らく「無名ブロガーの原稿など見ていられるか」という状態だったのではないかと推測しております。
まあ、もっともではあります……

という訳で、ちょうどアマゾンが電子書籍の出版サービスを開始した事もあり、これを利用して電子書籍化することに致しました。

審査に2日かかるとの事でしたが、昨夜登録したものが既にUPされております。
是非、読んでいただきたいと思っておりますが、まだ買わないで下さいとした理由が2つ程あります。

まず第1に、なんとかUPはしたものの、UPするまでに多大な苦労をした状態で、果たしてまともな状態でUPできているのか、私もまだチェックできていないためです。
(このブログを読んで頂いている方には興味がないかもしれませんが、この苦労話も記事にしようかななどと思っております)
もっとも、一旦買っていただければ、版の更新をした後、最新版がダウンロードできるはずなので、損はさせないと思いますが……

第2の理由としては、ブログを読んで頂いている方々には事前に告知をした上で、無料ダウンロードできるようキャンペーンを行うつもりだからです。

今回、ブログ掲載ではなく、アマゾンでの電子化をした理由は、多少の小金が入ってくるということもありますが、やはり広範は方の目に留まって欲しいからです。
以前に自前のHPで掲載していた「日本海クライシス2012」は、当ブログで紹介もしたものの、4年間で約25000PVくらいでした。
ところが、最近小説公開サイトで公開すると、1ヶ月半程度で、既に13000PVくらい行っています。
あらためて、チャネルが大切なのだなと認識しました。

アマゾンのKindle ダイレクト・パブリッシングが、どの程度のマス・チャネルとなるかは正直わかりません。
ですが、大きな可能性を秘めていると思います。

なので、これを利用しようと思った訳ですが、軍事に興味を持ち、日ごろブログを読んで頂けている方々には、無料で提供をしたいと思っています。
が、私もまだKindle ダイレクト・パブリッシングのシステムを良く分かっていないので、5日ほど実施可能なはずの無料キャンペーンのやり方が分かりません。

調べてキャンペーンを実施するつもりなので、その時にダウンロードして頂ければと思います。
その上で、販売に貢献して頂くためにも、レビューなど書いていただけると幸いです。

この週末に、チェックを行った上、キャンペーンを開始したいと思います。
キャンペーンを開始しましたら、再度告知致します。

是非、お読み頂ければと思っております。
宜しくお願い致します。

« 入間基地航空祭2012 その1 | トップページ | 「黎明の笛」無料キャンペーン »

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「黎明の笛」電子書籍で出版:

« 入間基地航空祭2012 その1 | トップページ | 「黎明の笛」無料キャンペーン »

アマゾン

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS