ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« ギャンブルをしない人間は外交に関わるな! | トップページ | 儒教思想と中国の厭戦世論 »

2012年11月 8日 (木)

11日に沖縄で注目の講演

11月11日に、注目の講演が実施されます。
ダライ・ラマ法王沖縄特別講演/11月11日県立武道館

米軍出て行けのキャンペーンを張り、中国による沖縄侵略を期待しているのではないかとさえ思われる琉球新報ですが、何を考えたのか来日中のダライラマ法王を呼んで講演会を実施するそうです。
ブラックジョークのつもりでしょうか?

中国に侵略されたチベットの法王が、やがて中国に侵略される可能性の高い沖縄で、何を語るのか非常に興味深いものがあります。

琉球新報は同時通訳を行う予定とのことですが、イランがエジプトのムルシー大統領のスピーチを同時通訳で意図的にねじ曲げたようなことをしないかどうかも気になります。
例えやられてもチベット語では発覚しない可能性も高そうですけども……


にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村

« ギャンブルをしない人間は外交に関わるな! | トップページ | 儒教思想と中国の厭戦世論 »

先島防衛」カテゴリの記事

コメント

 琉球新報とダライ・ラマ講演の取り合わせは確かにキナ臭いですね。左巻きの人たちは他人の価値観の存在や重みを理解出来ないのか、有り得ないような侮辱を相手に平気ですることがあります。琉球新報がそういう破廉恥行為に及ばないか心配です。

だ 様
そうですね。
ダライ・ラマ法王に失礼だけはして欲しくないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544438/56065915

この記事へのトラックバック一覧です: 11日に沖縄で注目の講演:

« ギャンブルをしない人間は外交に関わるな! | トップページ | 儒教思想と中国の厭戦世論 »

アマゾン

  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛
  • 空飛ぶ広報室 DVD-BOX

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS