ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 李大統領の竹島訪問阻止は可能だった | トップページ | 朴選手のメダル剥奪・五輪追放を求める »

2012年8月13日 (月)

自衛隊及びマスコミにナチスシンパが潜入?

オリンピックにおける韓国選手の政治的パフォーマンスに対して、韓国では旭日旗の方が問題だとして、話題になっています。

「韓国ネットユーザーら、「旭日旗のほうが問題だ」(中央日報12年8月12日)

日本が第2次世界大戦当時に使った旭日旗が五輪競技場に登場した写真とともに説明が加えられた。書き込みした人は、「旭日旗は第2次世界大戦時の日本の国家主義とナチズムを象徴する。人種差別主義と帝国主義の象徴である旭日旗の使用をIOCが認めるのは受け入れられない」と説明した。

  現在ツイッターなどでもこれに対する反応が熱くなっている。あるネットユーザーは「旭日旗は欧州の国が競技する時にナチスのマークを持って振るのと変わらない行為」とし、また別のネットユーザーも「欧州でナチスを象徴する旗を掲げ応援するのは想像もできないこと」と主張した。


ところが、私が独自に調べたところ、この旭日旗が、海上自衛隊内でも掲揚されていることが判明しました。
Jieikanki
wikipediaより

つまり、海上自衛隊内には、ナチズムや人種差別主義のシンパが蔓延っているようなのです。
これは、自衛隊内に危険分子が潜入することを防止する情報保全隊の大失態です。
田母神元空幕長や佐藤正久議員を追いかけるよりも、こちらの方が遙かに重大な事態にも関わらず、なぜ放置されてきたのか、はなはだ疑問です。

ところが、ところがです。
私は、この原因には、自衛隊の健全性を監視すべきマスコミの姿勢にも問題があるのではないかと懸念してきましたが、何とこの度、マスコミ内にも、同様のナチズムや人種差別主義のシンパが入り込んでいることを強く推察できる証拠を入手しました。
マスコミ内でも、特に政治的な影響が大きい大手新聞社の朝日新聞が、旭日旗を意匠に取り入れた社旗を採用していることが判明したのです。
Asahi1
Asahi2
wikipediaより

これでは、正常な監視機能が働くはずもありません。

海上自衛隊と朝日新聞社は、諸外国から強い非難にさらされること必定です。

迅速な対応が必要でしょう。

(本記事はジョークです。くれぐれも本気にしないで下さい)

« 李大統領の竹島訪問阻止は可能だった | トップページ | 朴選手のメダル剥奪・五輪追放を求める »

ネタ・トンデモ」カテゴリの記事

コメント

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

私も気になって調べましたところ、海上自衛隊のみならず陸上自衛隊でも連隊旗に八条旭日旗なる旭日旗をしようしてました。

海上自衛隊のみならず陸上自衛隊においてもナチのシンパが深く入り込んでいるようです。

ナチのシンパに蝕まれたこんな日本を捨てて、非暴力と道理に満ち溢れた韓国に移住したいです。

この暑さでついに数多様もトチ狂ったか、それとも悪質ウィルスに偽ブログへ誘導されてしまったか、記事を読み進むにつれそれこそ数多の不安が脳裏を・・・。

勘弁してくださいよ、あ~驚いた。


名無し 様
申し訳ありません。
たまには良いですよね。

丸坊主 様
wikipehiaを見ると、Jリーグの応援団にも入り込んでいるみたいですね。

まりゅー 様
たまには、ということでご勘弁下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊及びマスコミにナチスシンパが潜入?:

« 李大統領の竹島訪問阻止は可能だった | トップページ | 朴選手のメダル剥奪・五輪追放を求める »

アマゾン

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS