ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« H24概算要求-その3_陸・輸送力 | トップページ | H24概算要求-その4_その他 »

2011年12月 6日 (火)

日和見防衛省_対韓で軟弱

もちろん、民主党政権下での、政府としての方針があるからこそだとは理解しています。

ですが、竹島への大型埠頭の建設など、最近の韓国のつけ上がりぶりを見るにつけ、防衛省までがこうも日和見で軟弱な姿勢を取っているところを見ると、さすがに腹が立ちます。
竹島に大型埠頭と観光施設 韓国、実効支配強化へ構想」(産経新聞11年11月24日)

何の事かといいますと、韓国の参謀本部議長の防衛省訪問の事です。
韓国合同参謀本部議長が朝霞駐訪問」(朝雲新聞11年11月17日)

ただし、この件だけの話ではありません。
最近、防衛省は韓国との交流を深めています。当然、民主党政権の意図を受けてのものですが、韓国が前述のようなつけ上がった態度をとっている以上、日本としては、今はむしろ強行な態度を示すべきです。

以前の記事「竹島領有権問題が解決のチャンス」で書いたように、例えば「半島危機が生起しても周辺事態は適用しない」と宣言するなどすれば、韓国は震え上がり、竹島問題でつけ上がった態度を取ることは難しくなるはずなのです。

それなのに、実際には、参謀本部議長をにこやかに迎えている……
災害派遣用の装備を見せ、戦力としての部分を見せていないところが、防衛省としての、せめてもの抵抗なんでしょうか。

« H24概算要求-その3_陸・輸送力 | トップページ | H24概算要求-その4_その他 »

竹島」カテゴリの記事

コメント

ここは、韓国が手の内が読みにくいユーロファイターを導入してびびらせておきましょう。
アメリカの御機嫌は次世代戦闘機共同開発とかで取っておきましょう。
韓国をびびらせるなら禁じ手として、北朝鮮を国家としての存在を承認するという手があります。

Suica割 様

タイフーンは韓国にも提案されていますから、
手の内は読みやすいと思いますよ?

これに関してはおそらく、市民の怒りの矛先を向けさせるといったことなのでしょう。経済的にヤバイ国ですから
竹島というカテゴリを使っているということでしょう。

また、経産省が緊急時のために韓国に石油を備蓄とか不明なこと検討しているくらいです。http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201112020700.html

これは災害対策用というのは表向きで、実際には朝鮮半島情勢のことではないのかな?と思ってます。
遠まわしに支援といったことでしょう。
しかし、そういう事情があったとしてもやり方が実に稚拙です。仰る通り、朝鮮情勢がどうなろうが関与しないくらいは
言ってほしいものです。それが外交というものですから、駆け引きがヘタクソです。

沖縄の米軍基地が抑止力だと知らなかった方が、今も隠然たる
権力をお持ちのようですから、現政権で外交力を期待する方が
無理なのかもしれません。

現防衛大臣がゴネてるお蔭で、素人大臣の選挙区の小松だけは
今でもF-15が飛行停止になってるらしいです(汗)。。。。
ニラミを利かさずに、外交ができるのか?
ヘタクソのレベルにも達していません。

さらに、まだ増槽タンクを付けての飛行が許可されていません。

お蔭で、業界は増槽タンクの総取り換えで、特需の注文が入って
きましたが、納期完全無視の注文で、ありがたくもあり迷惑でも
あります(汗 汗) 日飛の方のご苦労をお察し致します。

もっとも、現政権に限らず、第二次大戦からの我が国の外交ヘタ
は、伝統ですらあります(汗 汗 汗)

アメリカが竹島に米軍の基地とかでも作る方向になれば良いのではと思ってしまいます

Suica割 様
ユーロファイターでビビッてくれるかでしょうか。
F-15Kより良いんだぞと自慢はできるでしょうけど。

あと、北朝鮮の国家承認は、拉致問題が解決しないと禁じ手ですね。

ナオ 様
私も韓国への石油備蓄は驚きました。
経産省には安全保障という考えがないのか、半島有事に韓国を支援するためのものなのか……

やん 様
もちろん、現政権に期待している訳ではありません。
せめて、これ以上悪化させて欲しくないところです。

増槽は総入れ替えですか。
たかがタンクと考えていたのか、古いのを使ってましたからね~。

うぇる 様
政府に、そういう方向に持って行く外交力があればいいのですが……

国交無い国家として、現状を公認するだけです。
韓国政府に敵対するゲリラ(反乱)勢力支配地域という外務省や政府の空想的な談話を放棄するだけで出来ます。
拉致被害者の返還は、現状を見ると、準戦争状態の終結後の捕虜返還という流れになるでしょう。

Suica割 様
それでも、自民党政権であっても、国内の政治的には難しいんじゃないでしょうか。
拉致被害者の会とかが大反対しますよ。きっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544438/53419582

この記事へのトラックバック一覧です: 日和見防衛省_対韓で軟弱:

« H24概算要求-その3_陸・輸送力 | トップページ | H24概算要求-その4_その他 »

アマゾン

  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛
  • 空飛ぶ広報室 DVD-BOX

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS