ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 巨大空母を夢見た米国防総省 普天間代替施設で | トップページ | アメリカ有権者の半数が在日駐留米軍を不要と考えている »

2011年2月16日 (水)

空自のテレビCMは本当に必要?

空自がテレビCMを放映するそうです。

平成22年度航空自衛隊CF(コマーシャルフィルム)の放映について」(防衛省資料11年2月4日)

自衛隊がCMを打つのは初めての話ではありませんが、今までは基本的に隊員募集が目的だったように思います。。
今回も、募集は兼ねているのでしょうが、報道発表の目的では「航空自衛隊の役割・活動等を分かりやすい形で紹介し、国民の理解を深めるため」となっています。

良質な隊員を集めるために金を使うのは理解できるのですが、国民の理解を「深めるため」にたかだか数十秒のイメージビデオに過ぎないテレビCMで何ができるのか、はなはだ疑問です。

広告代理店の営業に騙されているだけじゃないんだろうか……

ちなみに、大手広告代理店には、自衛官が出向(だったか?)で派遣されてます。
名目は、識見を広げるとかだった気がしますが……
癒着の匂いがしないでもない……

« 巨大空母を夢見た米国防総省 普天間代替施設で | トップページ | アメリカ有権者の半数が在日駐留米軍を不要と考えている »

後方・広報」カテゴリの記事

コメント

空自の役割を宣伝するなら、ドキュメンタリーでも作った方が良いと
思います。 おっしゃる通り、わざわざCMを作っても効果は少ないし、
天下り先確保が目的なのかと勘繰ってしまいます。
しかも、全国放送ではないですし。。。

やん 様
私も同感です。
イメージビデオでは、「理解を深める」なんて無理ですから。

正直、イメージビデオならYoutubeにいくつも上がっている非公式PVでも良い物がたくさんあると思ってしまいました。
わざわざお金をかけて製作する意味はないと思います。

しかし、今や世の中TVCMに名乗りを上げる企業も少なく、気づけばパチンコやサラ金のCMばかり。
この際公共事業として、また自衛隊のイメージアップとの2点で製作する意味はあるかも知れません。
作ってしまえば、放送局を増やすのは難しくないですし。

あとはANAのコレ↓くらいにいいCMを作ってくれれば良いのですけど。
http://www.youtube.com/watch?v=kc6GyqGPc-Y

藤宮 直樹 様
映像は、撮影ソースがいくらでもあるので、制作費は、本当に撮影と編集費だけでしょう。
問題は、CM枠の購入費ですから、局を増やせばそれだけ出費が必要になる訳で……

このANAのCMは、なかなか見せますね。

「よみがえる空」のようなアニメ作品もいいですね・・・・・・売り上げは厳しかったらしいですが。

アニメといったら宮崎アニメでしょう。紅の豚みたいなのが見てみたいですね。

もっとも、飛行機がどんどん落ちるようなものを果たして許可するかは疑問ですけど--。(某航空会社は飛行機のなかで上映するくせに許可したらしい、ですが)

だ 様
私もアニメや小説は良いと思います。
必ずしも肯定的に描かれていなくても(例えば「亡国のイージス」のように)、理解が深まることは良い事だと思います。
もっともあまりトンデモな内容だと誤解ばかりが増えてしまいますが。

「よみがえる空」は私も見てないんですよ。見なくてはと思ってはいるのですが……

みやとん 様
宮崎アニメは、反戦反軍(自衛隊)的テイストがあるのに、そのくせ軍に対する憧憬みたいなものを感じるんですよね。(ナウシカでの対空機関砲を撃つシーンとか)
宮崎監督が古い世代だからでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空自のテレビCMは本当に必要?:

« 巨大空母を夢見た米国防総省 普天間代替施設で | トップページ | アメリカ有権者の半数が在日駐留米軍を不要と考えている »

アマゾン

  • 機巧のテロリスト 北のSLBMを阻止せよ
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈4
  • ようこそ、自衛隊地方協力本部へ 航空自衛隊篇
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS