ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 初のダーティボム対処訓練 | トップページ | 防衛計画の大綱&中期防改正_その4 沖縄配備 »

2011年1月 5日 (水)

原発防護 イスラエルに倣うなら法整備が必要

イスラエルが原発上空でアンノウンを撃墜したニュースが報じられています。

イスラエル、原発上空で未確認飛行物体を撃墜」(CNN10年12月17日)

イスラエル国防省は16日、ネゲブ砂漠にあるディモナ原子力発電所の上空で空軍が未確認飛行物体を撃ち落としたと発表した。
未確認飛行物体は飛行禁止区域に現れたため、空軍が緊急発進して撃ち落としたという。

(中略)
空軍の対応は、物体を検知した場合の対応手順に従ったものだと国防省は説明している。


ホントは日本もこれくらやらないといけないと思いますが、やるための法的裏付けさえないのが実態です。

唯一、コレに近い対応が出来るのは、自衛隊法第82条の3に定められた弾道ミサイル等に対する破壊措置だけです。(もちろん対象は弾道ミサイルの可能性のある目標だけ。それも防衛大臣による命令が必要です。)

本当なら、以前もちょっとだけ言及した領域警備の一つとして法的枠組みが整備されることが必要です。

何か起きてからじゃないと法整備もされないのが日本の悪い癖です。
実害が無い程度に、誰か原発にテロでもしてくれないだろうか。(小型機で突っ込む程度なら大丈夫ですから)

« 初のダーティボム対処訓練 | トップページ | 防衛計画の大綱&中期防改正_その4 沖縄配備 »

テロ対策」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとう御座います。
原発上空に来るまでアンノウンに気づかなかったorほったらかしていたという防空体制もどうかとは
思いますが、確かに日本にも法整備はキチンとすべきですね。

>小型機で突っ込む程度なら大丈夫ですから
甚大な被害を与える目的でそうやっているのでしょうから、可能性は低いかと。
やるならそれこそ巡航ミサイルクラスでないと今の原発はこれないようですので・・。
あとはせいぜい爆撃機で破壊するくらいか・・・

まったく法律もないんじゃ仕方ないですね。
特に撃墜となると、国会で槍玉にあがることは必至ですから、絶対に必要ですね。

以前、原発に対する攻撃を考えた事もありますが、日本の原発の場合、問題となるのは船(海側)からの攻撃でしょう。
船からのミサイル(迫撃砲、爆弾等)攻撃が一番可能性が高いと思われます。
そしてその場合の補助的な攻撃として、小型機(または大型のラジコン機)に爆弾を積んで突っ込ませる、でしょうか。

また攻撃が単独では効果が低いので、連続したテロ攻撃の一環として行なわれる可能性が大きいと考えられます。
原発そのものの被害は少なくとも『心理的な影響は絶大』ですからね。
まあこんな事はまともな官僚なら考えつく事でしょう。

法律をつくるのならテロ対策と絡んだものになると思いますけど、民主党じゃやるわけがないですね。

イスラエルに倣うなら北の核施設も空爆した方が良いかと(笑)

しかし、どうして日本海側にも原発があるんでしょうね。
日本の原発建設にはテロ警戒等の概念がないのでしょうか。

現実に即した法律が無ければ自衛隊は動けないし、超法規的に動いては
絶対にダメな訳です。
阪神大震災の時のように、自衛隊としては即座に動きたかったのに法的
根拠がなく動けないというような事態は、二度とあってはならないと考えます。
あの涙の会見を二度と再現してはなりません。

ナオ 様
ディモナは陸続きのヨルダン国境(死海をはさみますが)まで40kmもないので、通常の警戒態勢ではムリもない可能性があります。
(日本は四周を海に囲まれているので、警戒監視は非常に楽です。)

原発は、物理的には結構強固ですね。テロの可能性もある程度考慮しているのでしょう。

みやとん 様
船からのテロを考えた場合、原発自体がかなり堅固に作られていますので、シージャックして船毎突っ込むくらいでないと、炉心にまで影響を及ぼすのは困難だと思われます。
逆に、燃料満載の大型船が突っ込んだ場合(周囲が浅ければ大丈夫ですが)、極めて甚大な被害になると思います。

何にせよ、原発は心理的効果の方が大きいですね。
些細な事故でも、マスコミはこぞって報道してますし……

藤宮 直樹 様
一本とられました。
そのとおり、ヨンビョンなんか吹っ飛ばすべきですね。

原発が日本海側に多数あったり、道路や鉄道が攻撃を受けることを考慮してなかったり、自衛隊の活動に必要な周波数が割り振られてなかったり、日本の場合、防衛省以外の省庁が有事を考えてないんです。
戦前なんか砲弾の届かない陸側に鉄道を設けたりまでしてたのに……

やん 様
ホント、法整備が必要な部分が多数放置されたままです。
少しづつ良くはなってますが……
そしてそのためには、一番必要なのは国民全体の防衛理解だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544438/50504151

この記事へのトラックバック一覧です: 原発防護 イスラエルに倣うなら法整備が必要:

« 初のダーティボム対処訓練 | トップページ | 防衛計画の大綱&中期防改正_その4 沖縄配備 »

アマゾン

  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛
  • 空飛ぶ広報室 DVD-BOX

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS