ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« GUN派が息を吹き返すか? | トップページ | 法制化しなさいよ »

2010年5月18日 (火)

頭腐ってんじゃないのか?

米実弾訓練を沖縄県外移転…政府が負担軽減策」(読売新聞10年5月15日)

米軍普天間飛行場移設問題に関連して、政府が沖縄の負担軽減策として、沖縄で行われている実弾射撃訓練などの県外移転を検討しているとのことです。

記事を読み出してみて、「どこまで受け入れられるかは分からないけど、話してみるのはいいんじゃないかな」と思ったのですが、後半まで読み進んで絶句しました。

以下、問題部分をそのまま抜き出します。
**************
政府内で浮上している案は、沖縄に駐留する海兵隊陸上部隊が、複数の陸自演習場をローテーションで回り、数週間単位で訓練を行うという内容だ。
**************

複数の部隊がそれぞれ違う演習場に訓練に行くという話だとしたら、現状と大差ありません。
とすると、数週間日出生台で訓練したら別の演習場に移動して訓練、そしてまた移動して訓練……ということでしょうか?
移動すること自体を状況下で訓練できるとしたら良いかもしれませんが、そういう話ではないでしょう。

誰が言い出したんだろう?
訓練効率とか考えてるんだろうか?

頭腐ってんじゃないのか?

« GUN派が息を吹き返すか? | トップページ | 法制化しなさいよ »

在日米軍」カテゴリの記事

コメント

もう何がしたいのか良くわかりませんね。
何でも自民党と違うことをすればいいってもんじゃないでしょうに。

藤宮様
何でも良いから自民党と違うことをすることが、民主党の行動原理のように
感じられます。
ちゃんと考えてから発言してもらいたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭腐ってんじゃないのか?:

« GUN派が息を吹き返すか? | トップページ | 法制化しなさいよ »

アマゾン

  • 航空自衛隊 副官 怜於奈3
  • ルーシ・コネクション 青年外交官 芦沢行人
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈2
  • 機巧のテロリスト
  • 航空自衛隊 副官 怜於奈
  • 北方領土秘録 外交という名の戦場
  • 深淵の覇者 新鋭潜水艦こくりゅう「尖閣」出撃 (文庫)
  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS