ブログランキング&ツイッター

  • 軍事・防衛 ブログランキング
  • ツイッター

« 原子力の日とアフガン自衛隊派遣 | トップページ | 田母神空幕長は確信犯 »

2008年10月29日 (水)

「しらせ」解体決定 ネットオークションに出せ!

24日、政府は7月に退役した南極観測船「しらせ」の保存を断念し、解体処分すると決定しました。
http://sankei.jp.msn.com/science/science/081024/scn0810242338004-n1.htm


文科省と防衛省は、「しらせ」を後世に残すため引き受け先を募集していました。いくつか提案のあった中から、海上博物館として展示保存する方向で検討していたようですが、改修費や維持費がネックとなって売却条件が折り合わず、結局解体、スクラップということになったようです。
ただし、スクリュー、いかり、艦名看板など少なくとも17以上の部品は取り外し、海上自衛隊の佐世保資料館で一般展示することになるようです。


展示保存の方向で努力はしたので、致し方ないとは言えるのでしょう。
しかし、これでまた文化遺産がまた一つ消えることになってしまいます。
あまりにも、もったいない。


そこで、文科省と防衛省に提案があります。
17と言わず、なるべく多くの部品を取り外し、ネットオークションにかけて下さい。

国や有志企業での保存が無理なら、一部だけでもマニアの手で保存すべきです。「しらせ」にはそれだけの価値があると思いますし、マニアの手元にあれば、それなりに大切にしてもらえるはずです。


防衛省の会計処理上は、前例のないことになるため大変でしょう。しかし税務署が差し押さえた資産などはオークションにかけられた実績もあります。
決して無理ではないはずです。


是非やって下さい。
私も、1点くらいは買いたいと思います。


※ 今回の記事は、あちこちにリンクを貼っていただけると助かります。

« 原子力の日とアフガン自衛隊派遣 | トップページ | 田母神空幕長は確信犯 »

防衛問題雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544438/45806723

この記事へのトラックバック一覧です: 「しらせ」解体決定 ネットオークションに出せ!:

« 原子力の日とアフガン自衛隊派遣 | トップページ | 田母神空幕長は確信犯 »

アマゾン

  • 半島へ 陸自山岳連隊
  • 黎明の笛 陸自特殊部隊「竹島」奪還 (文庫)
  • 深淵の覇者
  • 黎明の笛
  • 空飛ぶ広報室 DVD-BOX

最近のトラックバック

ブックマーク、RSS